<< 揺れた。 | main | たんじょうびの朝に。 >>

キミと僕のドキドキ。

明日もう夏コミとかって嘘………汗毎日早すぎる。
イヤ別にサークル参加するわけじゃないから特に用意するコトも何もないんですがね。コミケまでにやっておこうと思ったことがゼンゼン片付いてない。
昨夜、相方氏に言われるまで、明後日だって気付いてなかったし…。

 相方「とうとう明後日ですね!ドキドキですね!」
 私 「いやべつに……特にすることないし……」
 相方「なんですかやる気のない!私はドキドキしてますよ!!」
 私 「………行くの?」
 相方「行くわけないでしょう(きっぱり)」
 私 「じゃあなんでドキドキするんですか!」
 相方「いやなんとなく。年中行事みたいなもんだから、臨場感だけでもおつき合いしようかと」
 私 「そんな鬱陶しい付き合いは要りません………(T_T)」
 相方「ナンですかそのテンションの低さは!もっとこう、アッハ〜ンな本とかウッフ〜ンな本とか、とても正視できないような持ってるだけで警察に捕まりそうなトンデモナイ本を買うぞっっつー意気込みは無いんですか!?」
 私 「…………そんな本が読みたいの?」
 相方「そんな話を書いてるんじゃないんですか?」
 私 「…………書けるもんなら書いてみたいよ……(涙)」


天気予報は快晴。ってか酷暑。
えーっと、できればさわやかに曇ってて欲しいんだけどな……去年の夏コミ、暑さで遭難しかけたし……(涙)



以下、拍手レスです。
>12日21時35分(「予言の魔女〜」)の方
ありがとうございます、面白いと言って頂けて凄く嬉しいです!
続き……は……無いんです(>_<)。
もともと2話目で終わっていたのを後から続けて4話にしたので、
今のところそれ以上思いつかず……。
すみません、取り敢えず今のところは、あそこで完結です。
もしかして何か思いついたら、そのときには宜しくお願いします〜(ぺこり)

拍手のみの方もありがとうございます!次を書く元気のモトです♪

at 12:30, 茉莉, 日々是煩悩也。

comments(0), -, - -

comment